キャッシング失敗談は一度見たほうがいいです。

誰かの失敗談を知ることで自分がそうならないようにすることは大事です。キャッシングなら一番大事なのは無駄に借りないことではないでしょうか?当ページではお金を借りて失敗したトラブルなどを紹介しています。あなたがこれから先困らないように賢くキャッシングでお金を借りましょう!では紹介させていただきます。

 

数千円ぽっちで友人を無くした話

 

中学時代から仲の良かった友人(以下A子)に7千円を貸して、しばらく連絡を取っていなかったので、LINEで「最近元気?」と送ったところ、A子から「元気だよ!しばらく会ってないから会いたいね!」と返事が来たので、ランチの約束をした。前日になり、そういえばと「前に貸してた7千円返せる?」と送ったところ、既読は着くのにいっこうに返事が無いので、「無理ならまた今度でいいよー」と送った、それでも返事が無く、ついに約束の時間になっても返事が来なかった為、その時は会うのも諦めた。後日他の友人と話をしていたら、私からお金を借りていたA子は他の友人数人から万に満たない金額を借りて踏み倒すという事を繰り返しているとの事だった。

 

中学時代からの友人を7千円で失った事もつらいが、安易にお金を貸してしまった自分にも非があると思う。
中学時代A子はとても明るく、友人も多かったが、高校(私とA子は中高一貫校)に上がってから彼氏ができた途端、急に遊ぶ約束をドタキャンをしたり、学校をズル休みするようになってしまった。その彼氏と別れ、新しい彼氏が出来ると、ちゃんと学校に来るようになったので、私が「どうしたの?最近真面目じゃん」と言うと、「新しい彼氏が真面目な子が良いって言うの」と言うのだ。そう、A子は男に染まってしまうタイプだったのだ。それからも明るい性格からA子はすごくモテたので、そのたびにその時の彼氏に染まっていった。今回も実はギャンブラーでモラハラな男に捕まってしまったらしく、こうなってしまったようだ。(パチンコはしたいがA子が働くのは気に入らないから友達から借りてこい友達なんだから返す必要は無いと言うらしい。)私としてはこちらに被害が来る前に関係が切れて良かったと今では思っている。(他の友人がめんどくさい事になっているらぢい)これからは男に染まってしまう女には要注意しようとおもいました。

 

金が無いのに見栄を張る

 

遊び盛りだった19歳の夏。当時既に結婚をしていた私は、家族も省みずに、遊び盛りの同世代の友達と毎週末遊び回っていました。もちろん友達は皆、独身で、アルバイトや仕事で稼いだ給料は好きなように使っていました。新しい服や靴、好きな歌手のCDを好きなように購入する友達たちの姿をいつも羨ましく思っていました。そんな私も20歳になり、成人を迎えました。形だけでも大人の仲間入りを果たすわけですが、10代の頃にはできなかったことが、大手を振ってできるようにもなりました。その中でも、友達の輪の中で流行ったのが、キャバクラで誰が1番女の子を落とせるかという、くだらないゲームでした。お金が無い私は、思わずTVCMの明るい歌に騙され、某消費者金融に手を出してしまいました。最初は3万円でした。「これぐらいすぐ返せる」なんて甘い考えを抱いて、キャバクラに向かったことを今でも鮮明に覚えています。そこから先はよくある転落人生ですので省略します。最終的に借金は5年程で、200万円弱まで膨らんでいました。利息すら払えなくなった私は、恥を忍んで母親に相談し、全額立て替えて貰い完済しました。それから7年程経ち、今では一切借金をしなくなった私ですが、母親からの信頼は取り戻せていないと思います。一生取り戻せないと思っていますが、少しでも恩返しをしていければと、毎日仕事に汗を流しています。ちなみにですが、立て替えて貰ったお金は分割で返済中です。

 

最初に借金をした時は、「こんな簡単にお金を借りれるんだ」と、大変驚いた記憶が鮮明に残っています。1度借りると徐々に感覚が麻痺していきます。3万が5万、5万が10万と、あっという間に借金は増えていきます。借金が増えていくと、同時に周囲からの信頼も無くなっていきます。金が無いことを知っている友達たちは、「あいつはバカだ」「あいつは金にルーズだから」と、どんどん私に対して不信感を募らせていきました。金がきっかけで遊ばなくなった友達もいっぱいいます。最終的に自分に周りに残っているのは、同じようなやつだけでした。借金がなくなった後は、心にも余裕ができたのか、友達や会社の同僚、家族と前より仲良くなった気がします。借金は人間関係をとにかく悪くしてしまうことが、今回の経験で学んだことです。

 

強引にローンを組まされてしまい…

 

付き合っていた彼氏から「自家用車そろそろ車検だろ?俺がいつも使っている車屋だったら安く出来るよ」と言われ、安く済ませられるならとお願いする事にしました。車検前日、見積もりに出すため彼氏と2人で車屋へ行きました。すると車屋さんから「相当あちこち傷んでるので部品の交換が必要。諸々の手数料と合わせて20万円くらいかかる」と言われたのです。私は乗り換えた方が安く済むのでは、と言いましたが「それは勿体ない。直せばまだまだ乗れますよ」と言われ車検を通す事に。私は支払いを1万円ずつの分割にしたいと頼みました。すると彼氏が「俺もたまにお前の車借りたりしてるし車検費用を負担させてほしい」と言ってきたのです。私が1万円、彼が2万円払うので3万円ずつの分割にしよう、と彼氏が勝手に話を決めて私はサインだけさせられました。しかし彼氏は1円も払ってくれませんでした。いくら催促しても「何でお前の車の車検費用を俺が払わなくちゃいけないの?」と。約束が違うと言っても「そんなの信じる方が馬鹿。大体俺が約束したなんて証拠ある?」と言われ、結局払ってもらえないまま別れました。後から聞いた話ですが、彼と車屋はグルで、彼は私にローンを組ませた報酬として車を格安で譲ってもらったそうです。

 

付き合っているからといって彼氏の言う事を鵜呑みにした自分が馬鹿でした。その彼氏は、家族揃って金銭トラブルが絶えず彼氏もあちこちでトラブルに巻き込まれていました。しかし当時は恋愛感情が先に立ってしまい「俺は悪くないんだ」という彼の言葉を信じきっていました。この後から、とにかく金銭トラブルの多い人の言う事は信じないようになりました。本人だけの言い訳を信じる事もやめました。大きな買い物をする時には必ず自分の信頼できるお店を利用するようになりました。信頼できるお店がなかった時には見つかるまで探して、絶対によく分からないような店ではどんなに勧められても簡単にサインをしたりしないようにしました。とにかく今回の事で学んだ教訓は1つ「お金に関しては誰の事も信じるな」です。

 

在籍確認なし

困ったときに在籍確認なしでお金を借りたことがあります。在籍確認なしでキャッシングしたところ、即日融資をすけることができてとてもいいタイミングでキャッシュを手に入れました。在籍確認があるとばれたりめんどくさい手続きが必要ですからね。お金を借りるときは在籍確認なしのキャッシングが絶対おすすめです。
参照:「在籍確認なし」在籍確認なしだったから、私はこういったトラブルを避けることができました。世の中お金でしっぱいした人はたくさんいます。それで破産したりとにかく大変ですね。